FC2ブログ

バローロ・バルバレスコワインの試飲会


 今週ミラノのミケランジェロホテルにてバローロ・バルバレスコワインの試飲会が開催されたので行ってみました。
こちらのイベントはミラノでは毎年2月に行われているらしく、GO WINEという団体が行っています。
 参加している企業は20余り。あまり有名なワイナリーは見かけませんでしたが、それでもバローロはバローロです。
 STK_9730_R.jpg
 この日は18時45分より一般来場が可能となり、入場料20ユーロを払えば誰でも参加可能。とはいえよっぽどのワイン好きでないと訪れないのか、どうやら関係者の人達が多いような気がしました。バローロは元となるネビオーロというブドウの品種を収穫より4年目、バルバレスコは3年目まで熟成させないと高級ワインにはならないので、バローロの2012年、バルバレスコ2013年の新しいヴィンテージワインの試飲会というような雰囲気でした。
 いくらテイスティングとはいえ20もあるワイナリーのワインを試飲しているとだんだんと味がわからなくなり…、ただ参加していたワイナリーでは伝統的な製法の大樽を使用したものが多かったですが、こうした若いビンテージワインは匂いがついてよりまろやかな味になる子樽を使用したもののほうが美味しかったです。
 こちらの団体はこれからジェノバ、ボローニャ、ローマも訪れるようですので、ワイン好きの方にはお勧めです。

Comment 0

Leave a comment