FC2ブログ

アルファロメオ博物館(Museo Storico Alfa Romeo)リニューアルオープン


 3,4年閉館していたアルファロメオ博物館が今月7月よりリニューアルオープンしました。
 こうしてリニューアルものが続くのはエキスポの影響があるのかもしれませんが、以前は博物館というよりは薄汚れた建物の中になんとなく時代に取り残されたように佇んでいる車が並んでいるような雰囲気の博物館でしたが、ずいぶんとさっぱりして綺麗になりました。
 上記の写真は入り口のチケットカウンターですが、やる気が感じられるイメージ合う立派なものに。訪れた日には団体客の姿もあり、今のところは繁盛している様子。リニューアルに合わせて、アルファロメオ・カフェ、それに新車の展示コーナーも増設されました。
 STK_7755_R.jpg
 博物館内はタイムライン、美しさ、速さに分けられた3階層になっており、かつての名車がずらり。最近はクラッシックカーの相場がかなり上がっているとのことで、そう考えるとついつい観覧にも力が入ってしまいます。アルファロメオのエンブレムは、中世ミラノを統治していたヴィスコンティ家の末裔が家紋をもじって使用したというのは有名な話です。
 STK_7757_R.jpg
 昔の車が美しいと感じるのは、失われたフォルムのなかに時代ごとの人々が描いた夢が凝縮されているからかもしれません。
 STK_7842_R.jpg
アルファロメオ博物館(Museo Storico Alfa Romeo)
住所:Viale Alfa Romeo 20020 Arese Milano
時間:10:00-18:00  (木)-22:00 火曜日休館
入場料:12ユーロ
HP:https://www.museoalfaromeo.com/it-it/Pages/MuseoStoricoAlfaRomeo.aspx

Comment 0

Leave a comment